ツバメとの格闘とあおさのりを使った昼食

我が家にツバメがやってくるようになったのは、2年前からです。昨年は、ほうきで根気よく追うことで逃げて行ってくれました。ツバメは追い払ってもしつこくやってくる鳥だと初めて学びました。やっと諦めてくれたんだと思っていたら、翌年の同じ時期にまたやってきました。

暑い夏がやってくるときの訪問は、きつい。ツバメさん、やめてください!って感じです。今年は約1ヶ月格闘していますが、まだ勝負はついていません。

今日も両親は追い払うために食事をわざわざ外で食べる徹底ぶりです。手のかかるものは作ってられないので、両親はレンジで温めたご飯と作り置きのサラダを食べていました。

私はこの前買ったあおさのりの存在を思い出して、使わないといけないと思い、あおさを使ったそうめんを作りました。茹であがったそうめんをお皿に移して、めんつゆ、生姜、あおさを入れて完成です。水で戻すと書いてあったけど、そのまま入れたら風味が失われていません。

めんつゆとダブルの塩気を感じてしょっぱいって思ったけど、例えば豆腐にあおさをそのまま乗せて食べればちょうどいいかもしれません。今度やってみようと思いました。
看護のお仕事

お家遊びのおもちゃが増えてゆく

気温の変化の激しい時期などは、必ずと言って良いほど咳が出てくる我が家の子どもたち。
喘息とまではいかないが、喘息一歩手前とよく言われています。
なので、良く咳が出始めると止まらなくなってしまい幼稚園を休みます。
咳が出るからお休みとは言っても、咳以外は特に辛い訳ではないため、昼間も起きて遊んでたりします。
でも幼稚園に行くはずの日にお家にいるしかないのが続くと飽きてきます。

親だって良い加減幼稚園行ってくれよ、と思えてきます。
そのため、我が家には家で長く遊ぶためのおもちゃが増え続けています。
本当は、親としてはお外で思い切り走り回ったりして遊んで元気に過ごしてもらいたいです。

男の子だし、身体も強くなってほしいと思います。
だからって、家でいるしかない子どもにつまらない思いをさせてるのも可哀想になりますよね。
絵本を読んでやったりお絵描きしても、小さくちまちまと良く遊び続ける女の子と違って、本当は外で暴れたい男の子は段々飽きてきちゃうんですよね。
それで、ついつい甘くなって新しいおもちゃを買ってやったりしちゃいます。

楽天市場とかAmazonで頼めば翌日には届いたりするから、外に出ないで手に入れられるから便利なんです。
あまり良くないのは分かってても、不本意ながらも幼稚園に行けずお友達と遊ぶ事もかなわない我が子を見てるとせめてそれぐらい、と思ってしまうんです。
成長につれて快方に向かう事を祈るのみです。

一括査定

フレンチトーストが上手く焼けた話

今日は仕事が夕方からだったので、朝そこそこ遅めに起床。
普段はギリギリまで寝てしまってクッキー1枚とか牛乳だけ飲んで出勤する事が多いので、久々にちゃんとした朝ごはんを食べようと思いました。
何を作ろうか迷いましたが、しばらく作ってなかったフレンチトーストを作る事にしました。
卵1個、砂糖大さじ1杯、牛乳80ミリリットル、バニラエッセンス数滴を深めのお皿に入れてかき混ぜ、そこに食パンを入れて両面2~3分づつぐらい(合計5分以上)漬け込みます。
そしてフライパンを弱火で熱してバターを溶かし、両面1~2分ずつぐらい(合計3分以上)弱火で焼いたら出来上がりです。
焼く時にバターを入れなければならないのに間違えて油をひいてしまい、仕方が無いのでそこに更にバターを追加したのですが、上手い具合に焦げずに溶けてくれました。
焦げやすいですよねバターって。
先に油をひいてからバターを溶かすと良いという事は一応知識として知ってましたが、なんとなく両方使うのがもったいなくてやった事はありませんでした。
今回偶然ですがやってみて思ってたより良い感じに溶けたので、次から毎回やろうと思います。