たけのこの里ときのこの山について

コンビニやスーパーなどでほどんど必ず売っているといってもおかしくはないたけのこの里と
きのこの山ですが、以前ネット上で派閥争いが起きていたのをみました。といってももちろん本気で
争いをしているわけではありませんが、どちら派が多いのかといったことを競い合っているのを見て
面白いなぁと感じました。

私はどちらかというたけのこの里が好きです。きのこ山はチョコの部分とクッキーの部分が
はっきりと分かれていますがたけのこの里はこれが一緒になっています。クッキーの上に
チョコがかかっていて同時に味を楽しめるようになっているのが好きで買うときはたけのこの里を
買うようにしています。

ただ実際に私が見たものでは数でどちらが多いかという結果は現れていなかったので人気が多いのは
わからずじまいでした。しかし、一つのお菓子がネット上でかなりの数の話題になっているのを見て
ネットワークのすごさとこのお菓子のすごさを感じました。

きっと販売当時はこんなことになるだろうとはまったく予想もできなかったのではないでしょうか。
引越し 見積もり

クリスティアーノロナウド選手の契約更新について

ニュースで観たのですが、あのクリスティアーノロナウド選手もう今いるレアルマドリ—
との契約が切れてしまうと言う事だと思うのですが、それでロナウド選手契約更新するか
たちで進んでいるようでしたね。そしてそこで出ていた年俸の方が約23億円と凄いです
ね。日本では考えられない金額ではありますが海外の方ではそれは普通の事なんでしょう
ね、特に海外アーティストとかでしたら100億円超えている方もいますからね。本当金
浅感覚がおかしくなりそうな感じがしますが、それにしても海外との差は凄く違いすぎる
なと良く思いますし羨ましい限りですね。それからロナウド選手ですが、もし契約を更新
する事となった場合2021年までと言う事なので36歳までいる事となります。そうな
ったとしたら今のところと次に行く新しいチームで最後となってまうんでしょうかね。サ
ッカーと言うのは何歳までが限界なのか詳しくないのでよく解りませんが、出来るだけ長
く続けてほしい選手ではありますね。30日間無利息

妹の更年期

妹が苛々するとかつかれたとかメールをくれます。
他に言えないことを姉になら気軽に言えるのだと思います。
妹は少しネガティブキャラです。

こんなにいらいらしてしまうのは私更年期かな?とかいわれると、年上の私もまだ更年期意識していないので、そりゃまだでしょ?と言いたいのですが、コレばかりは個人差もあるので、なんともいえないのですが。更年期は閉経を真ん中として10年の期間らしいです。始まる年齢も、症状も人それぞれだとおもいます。

妹には『ちがうでしょ?』といってまだ更年期には早いし若いから大丈夫!と支えるべきか、
もうなんでもかんでも嫌なことは更年期のせいにしてしまって気持ちが疲れたら無理するなというべきかの間でゆれています。
でもこうして愚痴を言える人がいるというのも大事ですね。女の姉妹がいてよかった点です。愚痴もいえなくて込めてしまったらもっと精神的によくないですよね。

と妹を心配している私はどっちかというと妹にもぶちまけられなくて気持ちを込めてしまうタイプかも…
そもそも妹よりは楽観的でそんなにくよくよも悩んだりしないのですが。同じきょうだいでも性格はちがうのですね。
話は戻りますが、

更年期は気づいたら終わっていたというのが理想ですね。更年とか初老とか40代は気だけは若いつもりでいるので衰えの現実を受け止めるのが嫌なのよね。
英語ではchange of lifeともいうそうです。まだ更年期というよりはマイルドかな?
もう少し前向きな言葉で更年期を表現する言葉があればいいのに。
格安スマホ

久しぶりにお友達と。

久しぶりに香川県と高知県出身のお友達に会いました。
彼女達は香川と高知で昔、医療関係のお仕事をしていたのですが、その頃の話が面白かった!

香川といえば、美味しいうどんが有名ですよね。私もうどんは大好きです。
ただ、香川県では、「うどんによる健康被害」が広がっているのだそうです。

まず、うどんは塩分が多いので、香川県民には高血圧になる患者さんが多いのだそうです。お医者さん達は口を酸っぱくして、「うどんの汁は飲むな!」と生活指導をするそうです。

次に、うどんの主原料である小麦粉には、タンパク質も大量に含まれています。動物性タンパク質ではないので、健康そうに思えますが、腎臓の悪い患者さんにはあまり良くないのだとか。

そして一番、興味深かったのが…。
香川県では、うどんは噛まずに飲み込む、喉ごしを楽しむ文化があるそうです。九州のくたくた煮込みうどん等とは違い、やや固めの麺を、ツルツルっと、飲み込む感じですね。

そうすると何が起こるかというと…喉にうどんを引っ掛けたりする患者さんや、消化不良で気分の悪くなる患者さんも、多くいらっしゃるそうです。

CTを撮って、白く長いウネウネした線状のものがうつると、香川県外出身のお医者さんは「寄生虫か?!」とびっくりなさるそうです。
そして、香川県出身のお医者さんに「この線はうどん!」と一蹴されて、事なきを得るのだそうです。

また、高知県出身のお友達のご当地話では、お酒にまつわるエピソードが多かったです。土鍋の蓋でお酒を飲むとか、宴会の後半では、お酒を注いで回る無限ループだとか…。

久しぶりにお友達に会えて、とっても楽しかった。また会いたいです。一括査定