ツバメとの格闘とあおさのりを使った昼食

我が家にツバメがやってくるようになったのは、2年前からです。昨年は、ほうきで根気よく追うことで逃げて行ってくれました。ツバメは追い払ってもしつこくやってくる鳥だと初めて学びました。やっと諦めてくれたんだと思っていたら、翌年の同じ時期にまたやってきました。

暑い夏がやってくるときの訪問は、きつい。ツバメさん、やめてください!って感じです。今年は約1ヶ月格闘していますが、まだ勝負はついていません。

今日も両親は追い払うために食事をわざわざ外で食べる徹底ぶりです。手のかかるものは作ってられないので、両親はレンジで温めたご飯と作り置きのサラダを食べていました。

私はこの前買ったあおさのりの存在を思い出して、使わないといけないと思い、あおさを使ったそうめんを作りました。茹であがったそうめんをお皿に移して、めんつゆ、生姜、あおさを入れて完成です。水で戻すと書いてあったけど、そのまま入れたら風味が失われていません。

めんつゆとダブルの塩気を感じてしょっぱいって思ったけど、例えば豆腐にあおさをそのまま乗せて食べればちょうどいいかもしれません。今度やってみようと思いました。
看護のお仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です